<8月16日放送>みなさんぽ

67

今週の「みなさんぽ」は、TOMODACHI米日ユース交流プログラムで南三陸に来ていた学生のランチに突撃。そして、インタビューは今月の月間プレゼントにもなっている及善かまぼこ店の工場見学についてお話を伺いました。

オープニング

『心結ぶカフェ むすびや』でランチしていた高校生たちのタイトルコールでスタート。TOMODACHI米日ユース交流プログラムに参加しているアメリカの高校生が食べていた南三陸の味とは?

南三陸の食を満喫するアメリカ人の学生のコメントが印象的でした。

インタビュー

南三陸町の老舗蒲鉾店『及善商店』の専務取締役・及川善弥さんにお話を伺いました。

6月には南三陸町入谷の地に新しい工場が完成して、6年ぶりに地元に戻っての蒲鉾作りが始まりました。”ここに戻ってきてやれることに感謝。ようやくこれからだなという思いです”とおっしゃる善弥さん。

新工場には、見学通路が設けられ、予約をすればガラス越しに蒲鉾作りの様子を見学することができます。

見学が進むと、工場側からパタッと小窓が開いて中からできたてほやほやの蒲鉾が。あつあつをその場で試食させていただけるんですよ。

【工場見学について】
時間:午前9時〜11時
お電話で予約が必要です。
電話番号 0226-46-2048

いいね!して
南三陸を応援

フォローする