〈8月31日放送〉みなさんぽ

97

放送日:2016年8月31日

「オープニングコール」は、FM仙台見学ツアーに参加した小学生から始まり、「まちのひと」は戸倉漁協女性部の三浦洋子さんでツールド東北のお話です!

そして、今週のイチオシのコーナーは泊貝っこ「福幸玉ネックレス」です!

オープニングコール

M仙台見学ツアーに参加した小学生!

img_9972 img_9980

 

まちのひと

戸倉漁協女性部の三浦洋子さんでツールド東北のお話!

dsc_0005

 

今週のイチオシ

海の雰囲気たっぷりのアクセサリー「泊貝っこ」の福幸玉ネックレスのご紹介です。

「泊貝っこ」は、町内で書道教室を経営されている高橋汀蘭さんが、貝殻に詩や文字を書いて、ボランティアさんにプレゼントしたことをきっかけに始めました。南三陸でしか採れない珍しい貝を使ったグッズやアクセサリーを制作、販売しています。

この福幸玉ネックレスは、漁師さんが漁業に使う浮き球をモチーフにしています。汀蘭さんのお父さんが、津波で流されてきたガラス玉を使って浮き球を作っているのを見て考案されたそうです。実際に漁師さんが浮き球を結ぶやり方で、ビー玉を包んでいます。浮き球だけに、運気がアップするかも?

ビー玉の色は、マリンブルーやコバルトブルーなど4色。身に付けるたびに南三陸の海の色を思い出しそうです。

お値段は1個税抜き600円です。お買い求めは、南三陸町観光協会みなみな屋、南三陸町ホテル観洋の他、ネットショップ「南三陸復興ストア」でも販売中です。ぜひ、おみやげやプレゼントにどうぞ!

南三陸復興ストア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で