神割崎

98

昨日に引き続き、本日も神割崎の記事を掲載いたします。

松の古木の間から見えるのはウミネコのコロニー。(ウミネコの繁殖地)
ここは志津川湾の南端、南三陸町の景勝地“神割崎”です。(神割崎の朝日)(南三陸金華山国定公園 神割崎


 
雪に覆われたキャンプ場は、春からの出番を待っているようでした。
旧北上町につながる道路を挟んで反対側は仮設住宅です。
もとは、オートキャンプ場でした。
偶然駐車場でお会いした森林組合の高橋さん。松の木の調査に来たということです。
30年ほど前のことです。(古いお話で恐縮です。)
このキャンプ場で、24時間コンサートというのが夏にありました。
8月の第2土曜日の午後から次の日、日曜日の午後まで、夜通しコンサートをしたのです。
その時の実行委員長がこの高橋さんでした!!
歌手の中村あゆみさんが、ヒットチャートで1位になった時のことなので、
その盛況ぶりは想像できることと思います。
「そんなこともあったんだ!」「またやれたらいいな~。」
思わず口元がほころびます。
震災を経験した今となってみれば、いい思い出となります。
この町は今、まさに復興に向かっています。
この神割崎がまた前のように整備され、キャンプ場としてにぎわう。
もしかするとまたここで、コンサートをやる!
そんな時代がすぐそこまで来ているのかもしれませんね。           
(西城)

より多くの方に読んでいただけるよう
「南三陸なう」は現在、ブログランキングに参加しています。
以下バナーへの1クリックにご協力をお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓


  

いいね!して
南三陸を応援

フォローする