藤浜地区の造成工事(着工式から1ヶ月)

戸倉の藤浜地区では、着々と高台移転の造成工事が進んでいます。 ...

「過去の津波浸水区間」の標識

読者の皆様、お待たせいたしました。今年度のブログ更新は本日より再開いたします。 ...

歌津折り鶴プロジェクト

空はくもり空ですが、暖かくすごしやすい日が続きます。 国道45号を志津川方...

防災集団移転促進事業の着工式

今日の天気は晴れ。穏やかな一日になりそうです。 さて、昨日2月26日。防災集団...

災害公営住宅整備工事の着工式

2月14日。災害公営住宅整備事業の着工式が行われました。 町では平成27年...

佐藤町長による定例記者会見

先週2月8日。佐藤町長による定例記者会見に初めて潜入。 震災直後には毎日の...

町の復興シンボル「きりこ」

今日の南三陸は、天気も晴れ渡り気持ちのいい日です。 さて、志津川の町の中には、...

BRTバスに乗ってきました!後編

さっそく!BRTに乗ってみました。そして、今回新たに整備された専用道へ。 ...

BRTバスに乗ってきました!前編

町民の大切な足であったJR気仙沼線。津波によって線路や橋梁が流され、現在「柳津駅...

ごみ分別回収のモデル事業が行われています。

12月11日の朝。 旭ヶ丘団地では可燃ごみを分別して回収するモデル事業が行われ...

今週の人気記事

南三陸のニュース

7年ぶりの再開。「サンオーレそではま海水浴場」

震災で大きな被害を受けた「サンオーレそではま海水浴場」が2017年7月15日に、7年ぶりに再開しました。海水浴場と隣接する荒島パークには、さっそく地域の子どもたちの笑い声が響き渡っています。

最新の連載記事

NOZOMI PAPERに見る「デザイン×福祉」という挑戦

12/9(土)にデザイン講座「デザイン×福祉」が開催されました。ワークショップのほかにNOZOMI PAPER Factoryをブランディングしたユニット「HUMO RABO」のお二人がこれまでの取り組みや「デザイン×福祉」の可能性について話をしました。

南三陸のまちづくり