<7月12日放送>みなさんぽ

121

今週の「みなさんぽ」は、この夏のバーベキューにぴったりな南三陸の大きな「ホタテ」からスタートしました。インタビューは、いよいよ今週末7年ぶりのオープンを迎える「サンオーレそではま」で、商工観光課宮川舞さんに話を伺いました。

オープニング

南三陸のホタテのおいしさを、南三陸町歌津泊浜の金比羅丸・高橋直哉さんにホタテをご提供いただきました。

「世界三大漁場のひとつといわれる三陸沖の豊富な栄養分と、南三陸の山々から流れる豊かな栄養分の、ふたつの栄養分をたっぷりと食べているからこそ、このおいしさなんですよ」と高橋直哉さんは話します。

ぜひこの夏のバーベキューの主役に南三陸のホタテを食べてみてはいかがでしょうか?

インタビュー

いよいよ7/15(日)にオープンを迎える「サンオーレそではま」。かつて年間5万人もの方が訪れた県内屈指の海水浴場に、青い海と白い砂浜のコントラストが震災以来7年ぶりに戻ってきました。

砂浜の全長が300メートルあることから「(3)さん・(0)おー・(0)れ、そではま」と名づけられました。

この場所は震災の津波で砂が持っていかれただけでなく、地盤沈下したことから、大量の砂が必要だったそうです。大型トラックで実に6000台分という膨大な量の砂が運ばれてきたのだそうです。

隣接する荒島パークには、南三陸らしいかわいい遊具もお目見えするとのことです。

【サンオーレそではま海水浴場】
OPEN期間:7月15日(土)〜8月20日(日)
午前9時30分〜午後4時
(悪天候の場合遊泳禁止の可能性有)

※7月15日は安全祈願祭実施のため10時30分開場です

月間プレゼント

今月の月間プレゼントは大好評の「南三陸おふくろの味研究会」の缶詰から「ホヤの4種セット」をプレゼントいたします。応募方法は番組にてご紹介しています。番組の感想とともに、ぜひご応募ください!

聞き逃した方はradikoでお聞きいただけます

パソコンやスマホでラジオが聴けるradikoでは、過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできます。残念ながら聞き逃してしまったという方はぜひこちらでお聞きください!

http://radiko.jp/#!/ts/DATEFM/20170712123000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で